2020年7月21日

飲み終えたら使いたい!「チョーヤ梅酒」の瓶はうどんを入れておくのにぴったりのサイズだった

まずは飲み終えることから始めよう
1

Twitterユーザーのアロハ社長🌺ハワイの保険管理人(@SotaroMisawa)さんは「チョーヤ梅酒」の瓶がうどん(乾麺)を入れておくのにぴったりだと気付いた。この発見が投稿されると、3万7000件以上のいいねとともに「試してみたい」との声が続出している。

チョーヤ梅酒の瓶
おなじみチョーヤ梅酒の瓶(うどん入り)
チョーヤ梅酒の瓶
乾麺専用ケースにちょうどよさそう!

投稿者が乾麺を入れている瓶は「チョーヤ梅酒 紀州(梅の実入り)720ml」のもの。乾麺の長さが瓶の長さに合っており、注ぎ口から麺をさっと取り出せて便利そうだ。ただし、ロングパスタを入れるには若干短いとのこと。

パスタボトル
ほんの少しはみ出るが…?

投稿を見たチョーヤの公式Twitterアカウント(@CHOYAofficial)によると、担当者は別の商品である「チョーヤ 至極の梅」の空き瓶をパスタ入れにしているそうで「パスタは少し頭が出るのでパンパンにしないのがコツです😊」とのリプライが届いていた。入れる量を抑えれば問題なく使えそうだ。

Twitterユーザーからは「もうそれ用にしか見えません」「このケース欲しいから、梅酒飲もう(お酒飲む言い訳が欲しい)」という声があがっている。

手元にチョーヤ梅酒のボトルがある人は、飲み干したあと保存容器代わりに使ってみては。

記事中の画像付きツイートは許諾を得て使用しています。