3

Twitterユーザーのカズヤ☆低すぎる☆ツイッターレベル(@Kazzforze)さんが投稿した、マイタケと一緒に漬け込んだお肉のやわらかさについてのツイートが、大きな注目を浴びている。

投稿者が、そぎ切りにした豚の肩肉をマイタケといっしょに酒・しょうゆに約2日漬け込んだところ、「赤身部分が脂身みたいにフワフワ」になるほどのやわらかさになったという。これは、マイタケに含まれているプロテアーゼというタンパク質を分解する酵素に、お肉をやわらかくする効果があるためだそう。

ただし投稿者によると、お肉がやわらかくなりすぎ、塩分もしみすぎていたとのこと。そのため、肉をブロックのまま漬ける、もしくは漬け汁に塩気をなしにするなど、よりおいしくするためのアドバイスも投稿していた。

投稿を見たTwitterユーザーからは、「試してみたい」「マイタケと肉!!! 覚えたぞ!!!」といった声や、実際にマイタケと一緒に漬け込んだ肉を調理してみたという報告も。

豚肉だけでなく、牛肉や鶏肉など、他の肉でも効果はあるようだ。気になった人はぜひチャレンジしてみては。

記事中の画像付きツイートは許諾を得て使用しています。

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?