付き合うと幸せになれないのは本当?3大彼氏にしたくない職業「3B」を集めて話を聞いてみた

真相はいかに
特集 バンドマン マンガ 3b 野田せいぞ 美容師 バーテンダー
0

「美容師・バンドマン・バーテンダー」の職業の人と付き合うと、交際した女性が痛い目を見るといわれていますが、その噂が本当なのか真相を確かめるべく知り合いを伝って「3B」の方に集まってもらいました!

……来てくれたのはバンドマンだけだったので

グループ通話で集まってもらいました。

今回の参加者はこちら

バンドマン
東京在住の25歳

高校生の頃からバンドを組んでおり、現在は会社員で月に一回ライブハウスで趣味としてライブをしている。打ち上げは基本的に鳥貴族だが、女性がいる場合、見栄を貼って土間土間へ行く。

バーテンダー
大阪在住の26歳

大学生の頃はセフレがめちゃくちゃいたらしい。うらやまけしからん。バーで通ぶるには「ジンバック」か「ギムレット」を頼むといいらしい。

美容師
大阪在住の26歳

最近、アシスタントからスタイリストになった。シャンプーしすぎて女の子に「おじさんの手」と言われたことがある。

座談会開催


実際3Bと呼ばれてどう思いますか?


そんなイメージがあるのは聞くけど、働いてる身としては影響ないかな。バーテンダーと言うとモテるし。


言葉としては有名だけど、日常で「3Bでしょ?」って言われることないもんね。僕もお客さんに連絡先を聞かれたりするし、彼女が途切れたこともないな…。


3Bの印象はバンドマンのせいかもしれない。貢いでもらうし浮気するイメージがつきすぎてる…。


帳尻合わせで「同じ頭文字B」の僕らが集められたのかもしれないね。

バーテンダーがモテるのって本当?


バーテンダーって実際どのくらいモテるんですか?恋とか人生の相談に乗って、お客さんとの距離が縮まりやすい分チャンスが多そうですが。


確かに悩みを持ってくるお客様はいるけど、自分の働いてるバーは年齢層が高めで落ち着いた雰囲気の人が多いね。バーテンダーの中ではモテないほうだと思う。


実は、バーにも種類があって「オーセンティックバー」と「カジュアルバー」に分かれるんだ。


響き的に「オーセンティックバー」は静かに飲めて、「カジュアルバー」は騒いで飲める場所?


まあそんな感じだね。カジュアルバーじゃ、テキーラショットとか常連のバースデーイベントなんかで盛り上げる仕組みは沢山あるし、そこがキッカケで女性と深い仲になることはあると思う。


お客さんとの交流が多いのはいいですね。


でも自分が働いてるのは「オーセンティックバー」だから、そんな交流はないな…。


真面目なバーで働いてるとチャラいってイメージはしないね。

バーテンダーには確実に女性を2軒目に連れて行く方法がある?


他にもバーテンダーだったから得した!みたいなことはないんですか?



そうだな〜、バーテンダーの利点としては女の子と飲んだら、ほぼ二軒目は確約される。


すごいな〜なんで?


お酒に詳しいからバーに誘うと大体はついて来てくれる。


「君に似合う、おすすめのカクテル教えてあげるよ」とか言って?


いや…「行きつけのバーでもう少し飲まない?」かな。


スマートだ……。


あと、バーテンダーだと宅飲みのとき、カッコいいところを見せたりできるんじゃないですか?


確かに!シェイカーでカッコよくカクテル作って、女の子をオトしてそうだ…!


よく言われるんだけど…実は家でシェイカーは向いてないんだ。


そうなんだ…。


シェイカーの音って、工事ぐらいでかいから 一杯作ると大体みんな引いてリクエストしなくなる。


それは夜中だとビビるな……。

次ページ:バンドマンが女の子をオトす必勝法

書いた人
野田せいぞ

奈良出身。漫画が入った記事を書いてます。友達からよろしくお願いいたします。

コメント

水仙 @nar_suisen 2020年1月4日
ちゃんと就職して趣味になってる時点で3Bに入るようなバンドマンではないような…ヒモやってる生粋の想像してたよ
たるたる @heporap 2020年1月8日
5股やセフレが多い、モテる職業だから競争相手も多い、だからやめておけ(最初からあきらめろ)ってことですね。