1

こんにちは!そして、トゥギャッチ読者の皆様はじめまして。Webを中心に活動しているライターのあや郎と申します。一児の母で、基本ほのぼのと子育てしていますが、たまに気合を入れて趣味の筋トレに勤しんでいます。

…ところで最近、少し肌寒くなってきましたね。それに伴い、インターネットや街中など、あらゆるところで見かけるようになるのが冬服…そして、セーター。私はこの時期になるとまず、セーターを買いたくなります。

でも、品数が多くて何を買ったら良いのか迷ってしまう…。

そこでふと、思ったのです。

セーターって、いつもなんとなく買っているけど、やっぱり違いはあるの?結局どれが暖かいの?」と。

モコモコしてるセーターより薄手のほうが動きやすくて好きなんです

そんな疑問を解消すべく、6つのレディースセーターを比較検証してみました!

「カシミア100%!」高級なセーターも気になる(経費で手に入れたい)ところでしたが、そんなバレバレな私の下心を察知したのかトゥギャッチ編集部からは「カシミアが暖かいのは何となくわかるので、プチプラで検証してみてください」との通達が…。

ということで今回は大人しく、プチプラのセーターを検証することに。セーターは、

「プチプラ(3,000円以下で買える)」「薄手でベーシックタイプのデザイン」「クルーネック」「メジャーなメーカー」

という条件で選定し、色は白かグレーで揃えました。そうして買い集めたのがこちらの6点!

買い集めてきましたよ〜
(左上から)無印良品、GU、神戸レタス(左下から)ユニクロ、イオン、ZARA

「どれが暖かいのか?」ということを視覚的にお伝えするために、今回は撮影にサーモカメラを採用してみました!

iPhone対応のサーモカメラ
温度が高いところほど赤く、温度が低いところほど黒(青)くなります

また、この記事ではぜひ、生地の種類によってどれだけ暖かさに変化があるのかというところにも注目して見ていただきたいです…!

今回ご紹介する6点のセーター以外にも、価格帯やメーカーなど、視野を広げれば広げるほどいろいろな商品があって目移りしてしまうと思うのですが、決して安かろう悪かろうではないということが、今回の検証でわかったからです。

この記事を読んで皆さんが素敵なセーターに巡り合えますように……!

次ページ:ZARA、ユニクロ、イオンのセーターを着てみたら…

書いた人
あや郎

Webメディアを中心に活動するライター。一児の母。音大卒だけど趣味は筋トレ。TwitterID:@Ayaro_oniku

コメント

bigfoot @bigfoot61135928 2019年11月12日
サーモグラフィーの色の解釈が逆です。衣服の表面温度は低いほど断熱性が高い、つまり暖かいということになります。この場合だと赤いほうが寒く、緑のほうが暖かいということになります。Tシャツ一枚の場合と厚手のコートを着た場合のサーモグラフィー画像を比較すればわかります。