2

トゥギャッチでは以前、漫画家の五箇野人(ごかやじん)(@gokayajin)さんがヨーロッパ圏で出会ったお姉さんたちとのエピソードを紹介した。今回は、海外の長距離バスでの出来事を描いた漫画が話題になっている。

音楽好きは国民性

バスは車体が古く、車内の雰囲気も暗かった。そんななか、乗客の青年たちがスピーカーでヒップホップを流し始めた。すると彼らに怒号をあげた男性があらわれ、揉め事か…と思いきや、怒ったのではなく「音量上げて」というリクエストだったのだ。

投稿を見たTwitterユーザーからは「怒号じゃなくちょっと大きい声出しただけなんでしようね」「外国人が怒ってるように見えて全然怒ってないこと、ありますあります」という共感の声があがった。

五箇野人さんは海外で「屈強に見えて意外とシャイな紳士」に出会ったエピソードも紹介している。

2019年9月発売の単行本『世界歩いてるとドープな人にカラまれる』(1巻)ではシンガポール、香港、スリランカを訪れている。気になる人はチェックしてみよう。

記事中の画像付きツイートは許諾を得て使用しています。

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?