11

オーストラリア在住のこあら in Australia(@freekoala5)さんは、「コアラで学ぶ英語シリーズ」をTwitterに投稿している。そのうちの一つ、「Store」と「Shop」の使い分けを解説したイラストがわかりやすいと評判だ。

なるほど、これはわかりやすい!

解説によると、「Shop」は「製造や加工も行なっているお店」で、お花屋さんやアイスクリーム屋さんがこれに当たる。一方「Store」は「商品を売るだけのお店」で、本屋さんやデパートなどを指すという。

投稿を見たTwitterユーザーからは、「なるほど、ストア(store)ってストレージ(storage)から来てるのか」「確かにワークショップであって、ワークストアではないですね」と納得の声が続々と届いた。

こあらさんは他にも「簡単に見えて微妙なニュアンスの違いが分からない英語」について解説している。

「Cute」と「Pretty」の使い分け

コアラやカンガルーなど、オーストラリアにちなんだイラストもかわいい

英語やオーストラリアの生活に興味がある人は、こあらさんのアカウントをチェックしてみては?

記事中の画像付きツイートは許諾を得て使用しています。

コメント

トゥギャッチ🎃 @togech_jp 2019年7月24日
こういう教材があるといいですよね〜。