0

 はじめまして。たけしな竜美です。

潜入取材から神話史実調査まで、様々なジャンルに首を突っ込んでいるのですが、心霊スポットや廃墟を100ヶ所以上回った経験などから、心霊オカルト・都市伝説系のジャンルに関しては一見識あると自負しています。記事も多数ありますので、ぜひ名前で検索してみて下さい。


 さて、皆様は「心霊スポット」「不思議スポット」と聞いて、どのような所を想像されるでしょうか。人里離れた場所にあるトンネルや廃墟、廃村、事故多発ポイントなどなど……。そのほとんどは、車で何時間もかかるような場所にあります。

 それでも少し探してみると、アクセスの良い心霊スポットや不思議スポットも少なからず存在します。なかにはヘタな定番よりもよっぽどのイワク付き、というものも珍しくありません。

 到着まで車で数時間、滞在時間は数十分…それなら電車でふらっと行ってさくっと探索、その方がよくありませんか?

 今回はそれら「都内からアクセスの良い心霊スポット」「不思議スポット」の中から、特にアクセスが良い心霊スポット「東京都足立区・江北橋(こうほくばし)」をご紹介します。

「江北橋」とは?


 江北橋は、東京都足立区の南西にある橋です。概要はWikipediaより引用させていただきます。「欄干に衝突する交通事故が多発した」と書かれているのが興味深い所です。

 江北橋(こうほくばし)は、東京都足立区の荒川(荒川放水路)に架かる東京都道307号王子金町江戸川線の橋である。

 橋名は足立区内旧村名にちなむ。橋には珍しく欄干に蛍光灯による高欄照明が付けられている。欄干に衝突する交通事故が多発したために、夜間の視認性を上げ交通事故を防止するために設置された物である。

引用:Wikipedia『江北橋』より

心霊スポット・江北橋の噂

 江北橋付近にてお話を伺ったところ、主たる噂は以下の通りでした。特に事故が多発したという噂は、Wikipediaの「欄干に衝突する交通事故が多発したため、欄干に蛍光灯による高欄照明が付けられた」という記述と一致しています。


・橋を渡っていると女の幽霊が出る

・後ろから名前を呼ばれ振り向いたものの、そこには誰もいない

・橋の上で、車が欄干へと激突する事故が多発。事故を起こした人は「突然橋が曲がったため、ハンドルを切った」と証言している

・女性だけではなく、老人や若い男などの幽霊も出没する

江北橋へ行ってみた


 JR山手線「日暮里駅」または「西日暮里駅」から「日暮里・舎人ライナー」へ乗り換え、「扇大橋駅」で下車します。

 日暮里駅からは歩いて約10分。JR山手線の駅からであればどこから行っても、電車の乗り換えも含めて約1時間以内に到着できます。


 スーパーと牛丼店のある西側階段を降り、少し進んだ所にある大通りの信号を左折。あとは道に沿ってまっすぐ歩いて行くだけです。

 駅から歩いて約15分ほどで江北橋下へと到着します。歩道橋で堤防上まで上がりましょう。


 歩道橋を上がれば、すぐに江北橋が見えます。探索を進めていきましょう。

夜の江北橋の様子は…?

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?