2021年10月7日

150種類以上の「低糖質弁当」を食べ続けたマニアが推す「高コスパおすすめ低糖質弁当ベスト5」

コロナ禍で健康を気にするなら食べてみる価値があるかも
0

なお、(一部投稿で星がついていないものもあるが)レビューで星をつける際の基準については、以下のように話している。

5つ星の判断基準としては、

①おいしさ ②糖質、栄養バランス ③価格の安さ ④メニューの新鮮さ ⑤食後の満腹感

これらを軸に「また食べたいか(食べさせたいか)」満足度を5段階評価しています。

第5位 ウェルネスダイニング ヒレカツ&海老カツ

第4位 トップバリュ カレーピラフとタンドリーチキン

ちなみに、トップバリュはイオンのプライベートブランド。こちらのお弁当はイオン、イオンネットスーパー、系列の店舗で購入できる。

第3位 nosh-ナッシュ サバのトマトソースバジル和え

第2位 FIT FOOD HOME おかずプレート低糖質

第1位 三ツ星ファーム やわらか牛肉の満足チャプチェ

ちなみに、宅食さんが今後食べたい弁当としては「季節感を楽しめる弁当」なのだとか。

夏は、冷やし中華や冷しゃぶを密かに期待してました。

冷凍弁当を電子レンジで温めて食べるのが当たり前なので、逆に冷えた状態でおいしく食べられるお弁当があったら、食べてみたいですね。

この他にも、宅食さんのブログでは宅配弁当10社を注文し、食べてみたレビューなどがある。興味がある方は、ぜひチェックしてみよう。

記事中の画像付きツイートは許諾を得て使用しています。

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?