6日前

野良猫の生活は大変だったんだね…飼い猫になってから1ヶ月、肉球がきれいなピンク色に変わっていた

野良猫の生活の厳しさは肉球でわかる
0

TwitterユーザーのNuruli/ぬるり(@nurulilom)さんは、猫を保護施設から引き取ったときのことを描いた漫画を投稿した。全体的に毛羽立っていて「すごいけそけそ」という印象を持ったという。

ぬるりさんが引き取った猫の「けそけそくん」は野良猫として暮らしていて、足の肉球の先が硬く乾いていたのだという。

一緒に暮らし始めてから1ヶ月後、ケアのために肉球を触ってみると…なんと肉球はピンクの柔らかい状態になっていたのだった。

投稿を見たTwitterユーザーからは「雄弁な肉球」「あのころと比べて堕落した肉球もまたかわいい」と猫のかわいさをほめたたえる感想や、中には「不覚にも涙が出てしまいました。お二人とも幸せになってほしい」という声もあった。

肉球には、野良猫として生きるハードさが染み込んでいたのかもしれない。

記事中の画像付きツイートは許諾を得て使用しています。

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?