2021年5月16日

【漫画】街で見かけた「イヤイヤ期」の子どもから魂の叫びが聞こえた

「ちょっと行ってくらあ」がかっこいい!
0

今回のおやま(@oyamaoyadayo)さんの漫画は、家族で外出しているときに「イヤイヤ期」のお子さんを連れたお母さんと出会ったときの話。自身の経験からイヤイヤ期の大変さをわかっている旦那さんが、お母さんを助けるためにある行動を…。

イヤイヤ期は一般に生後半年から2歳くらいまであると言われている。大変そうにしているお母さんのもとに近づくと、泣く子どもに「大丈夫!! 大丈夫だからねッ!!」と声をかけた旦那さんだが、「ちがう!!ちがう!!ちがう!!」と全力で否定されてしまった。そのときおやまさんは、お子さんの「気高き魂の叫び」が聞こえたそうだ。

漫画を読んだTwitterユーザーからは、「イヤイヤお子様は違ったかもしれないけどお母様のメンタルは救われたかもですね 」「息子、こうやって知らない方から声をかけられて、ビビって一気に静かになって助かったこと何度もあるな…」などの感想が寄せられた。

おやまさんの単行本『おやまさんちの愉快なる365日』が6月10日発売決定!30ページの書き下ろしを追加した、おやまさんちの話がたっぷり読める一冊。

おやまさんのこれまでの漫画はこちらから。

記事中の画像付きツイートは許諾を得て使用しています。

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?