2020年8月18日

「なぜ左利きはボールペンが使いづらいのか」を図解したイラストに納得の声続出

左利きにはとことん厳しい世界…!
0

TwitterユーザーのASS MAGIC@音楽ユニット(@ass_magic2019)さんが投稿した「左利きがボールペンを使いづらい理由」を描いたイラストが、わかりやすくて納得できると注目を集めている。

構造的に無理ゲー

文字を書く際には、左から右へ線を引くことが多い。そのため、左利きがボールペンを使って書くと先端のボールを「押して転がす」ことになり、通り道をふさがれたインクが詰まったりかすれたりしやすいのだ。

投稿を見た左利きのTwitterユーザーからは「なぜ文字が綺麗に引けないのか納得しました」「てっきりインクの出が悪いだけかと思ってた」「長年の悩みがようやく解決…!」など、驚きの声が多数寄せられた。

ボールペンでは文字を書きにくいため、万年筆を使う左利きもいるらしい。右利きにはわからない苦労をしている人が、世の中にはたくさんいるのだ。

記事中の画像付きツイートは許諾を得て使用しています。