2020年8月11日

「行かぬ」と抵抗するも、ヒトに抱えられて運ばれる柴犬の表情が味わい深い

どうしても行きたくないんだね…
3

岐阜県のお寺「千手院」の住職さん(@senjuin1010)は、お寺で飼われている柴犬のせんちゃんが人の手で運ばれる様子をTwitterに投稿した。せんちゃんの味のある表情に、22.4万件以上のいいねが集まっている。

運ばれる柴犬
抱えられるせんちゃん
抱えられる柴犬
不服そうな表情

柴犬
どうしても行きたくないご様子

「行かぬ」と抗議するもむなしく、ひょいと持ち上げられて運ばれていくせんちゃん。腕の中でもどこか不満げな表情を浮かべている。

投稿を見たTwitterユーザーからは、「不本意なり。って顔してますね」「さすがお寺の飼い犬…多少の事では動じてませんね」などの声が寄せられた。

せんちゃんは、普段はお寺で番犬としてのお仕事があるそう。番犬としてマイペースに暮らすせんちゃんの様子は「#柴犬せんちゃん」のハッシュタグで投稿されているので、興味を持った人はぜひ覗いてみては。

柴犬せんちゃん
番犬としての貫禄が…?
記事中の画像付きツイートは許諾を得て使用しています。