2020年6月18日

ペットのドライフードは冷蔵庫に入れないで!獣医さんからの注意を描いた漫画が必見

猫さんの体調不良、こんなところにも原因が
5

イラストレーターのなご(@ikng_0)さんが猫さんとの暮らしを描いた漫画はたびたび話題になり、トゥギャッチでも紹介している。今回はなごさんが獣医さんから聞いたという猫さんのフード管理についての漫画が、Twitterで注目を集めている。

ドライフードは室温保管・タッパーや計量カップは洗いましょう!

ペット用のドライフードを冷蔵庫で保存すると、室内との温度差でカビが生えて食中毒を引き起こすおそれがあるという。獣医さんはさらに、フードが触れるボトルやタッパー、計量カップなどを洗わずに使い続けると、体調不良の原因になることも教えてくれたそうだ。

投稿を見たTwitterユーザーからは「し、知らなかった!気をつけます」「計量カップそろそろ洗わなきゃ」「拡散案件。知らない人まだ多い」などの声があがった。

なお、なごさんによる猫さんのイラストがプリントされたグッズがSUZURIで販売中だ。興味のある人はぜひショップを覗いてみては。

記事中の画像付きツイートは許諾を得て使用しています。