2020年3月6日

【怪人に聞いてみた】新婦の父が悪の怪人になってる!悪役「悪の秘密結社」が結婚式に呼ばれているらしい

ヒーローショーを飛び出して多岐にわたって活動されています
2

ヒーローショーやイベントショーなどで悪役として活動している㍿悪の秘密結社 ヤバイ仮面(@yabai_kamen)さん。その結婚式で受けた「花嫁のお父さん役」の依頼がTwitterで話題になっている。

ヤバイ仮面さんにとって怪人以外の活動は初めてだったという。投稿を見たTwitterユーザーからは「そんな素敵な依頼も出来るんですね」「悪役だって、誰かのヒーロー」といった声が寄せられている。

トゥギャッチ編集部では、悪の秘密結社社長・ヤバイ仮面(@yabai_kamen)さんに、「花嫁のお父さん役」を依頼されたときの話や最近の活動について伺った。

──「花嫁のお父さん役」を依頼されたときのお気持ちはいかがでしたか。

当初依頼された時には、悪の秘密結社には重い役割と思い、お断り差し上げました。が、新婦様の御事情を伺い、そして怪人にも関わらずこのような大役をご依頼いただけた感謝の意味もこめて、お受け致しました。
(ただし、怪人は敗北し、爆発しないと帰れない為、のちの披露宴で新郎にボコボコにされました。)

──結婚式に出演してほしいという依頼は多いのでしょうか。

約2カ月に1度は出演させていただいております。ショー構成は、事前に新郎新婦様の馴れ初めからこれまでの人生、交友関係まで細かくヒアリングし、通常のヒーローショーの内容とは全く異なる、身内の皆様が楽しんで頂ける内容にしております。「お祝い事に悪の秘密結社が呼んで頂ける事自体が大変ありがたい」の考え方で採算度外視で実施させていただいております。

披露宴に登場するヤバイ仮面さんたち
ショーには新郎新婦も参加
みなさんいい笑顔です!

──結婚式の他にも、ユニークな依頼をされたことはありますか。

福岡県に実在する「親不孝通り」様に「お互い名前で苦労している」ということから「親不孝通り公認キャラ」となりました。
普段はヒーローショーの悪役として地場福岡のヒーロー達中心に全戦全敗していますが、その福岡のヒーロー番組が始まる際に「一番それぞれのヒーローの強さが分かっているだろうから」ということで、原作・脚本・怪人役を任命されました。

ヤバイ仮面さんが原作・脚本・怪人役を務める「ドゲンジャーズ」

──本当に様々な場面でご活躍されているのですね!ありがとうございました。

「株式会社 悪の秘密結社」の活動は、Twitter公式ホームページで確認できる。気になる人はチェックしてみては。

記事中の画像付きツイートは許諾を得て使用しています。