0

ふりふり組織」でアニメーション制作を手がけるソーシキ博士(@soshikihakase)さんがTwitterに投稿した、久しぶりの日なたの暖かさに「喜びころころ丸」になるネコチャンの様子が注目を浴びている。

日の当たる地面に、ころころと体をこすりつける猫さん。久しぶりの暖かい屋外に喜ぶ様子がほほえましい。

投稿を見たTwitterユーザーからは「萌え死ぬ……」「猫のこの行動狂おしいほど好き」と歓喜の声があがった。

このときは「喜びころころ丸」だったネコチャンだが、ドアの突起にすりすりして「ドアポコすりすり丸」にもなるようだ。

猫さんのかわいらしさと、ソーシキ博士さんのネーミングセンスには脱帽だ。

記事中の画像付きツイートは許諾を得て使用しています。

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?