0

Twitterユーザーのにゃにゃ吉(@nyanyakichi_cat)さんが4ヶ月近く会社で保護している迷い猫が、「会社の重鎮と化している」という。

「社員のみんな、ご苦労」とか思ってそう

保護した会社の皆さんがかわいがって4ヶ月近くが経ち、すくすくと立派に育った猫さん。保護された当初と見比べると、あまりの別猫ぶりに驚くほどだ。

首輪がボロボロ、顔にも傷が
本当に同じ猫さんだろうか

投稿を見たTwitterユーザーからは「もう一生ここの子でいいのでは……?」「すでに社長の風格」という声があがった。

いつか元の飼い主さんのところへ戻る日が来るのかもしれないが、少なくとも現在、落ち着いた暮らしができているのはうれしいことだ。

記事中の画像付きツイートは許諾を得て使用しています。

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?