1

TwitterユーザーのK(@cosmic_latte__)さんが投稿した動画に注目が集まっている。長野県下伊那郡の川で、頭が黒く、体が白いイワナを釣り上げたというのだ。

頭だけが黒い魚。これは一体…?

※チェイス=魚がルアーを追いかけること。

Kさんによると、釣りをした川は花崗岩(かこうがん)の沢なので、ここで泳いでいるイワナは保護色で体が白い。だがこのイワナは、釣りのダメージなど何らかの事故によって体色を調整できなかったのではないかと推測している。

また、魚の頭部に発色があり、瞳も黒いのでアルビノではないという。

投稿を見たTwitterユーザーからは、「いろんなエラーがあるものだ…」「理由はともあれすごいもの釣ったのは確か!」と驚く声が上がった。

珍しい色だけに、昔なら「神の使いを釣ってしまった!」と釣り人が慌てることになったかも?

記事中の画像付きツイートは許諾を得て使用しています。

コメント

トゥギャッチ @togech_jp 2019年8月1日
こんなお魚が釣れたらびっくりしちゃいますね。