3

夏にはヒンヤリしたお菓子を楽しみたいもの。Twitterユーザーの佐藤両々(@sato_ryo2)さんが夏の定番オヤツとして作っているという「カステラアイス」を紹介している。

作り方はカステラに牛乳をかけて染み込ませ、ラップに包んで冷凍するだけという手軽なもの。

牛乳の量など、佐藤さんに作り方のコツを聞いてみた。


「さくさく食べれるくらいの牛乳量がいい」とのことですが、量の目安は?

好みだと思うのですが、牛乳が多いと固くなりすぎてしまうかなと。もともと牛乳は冷凍に向いていないものだと思っている事もあり、気持ち控えめにしています。

アイスの棒はどのタイミングで刺しますか?

この棒は、スーパーでカップアイスを買った時にもらえる木べらを使っています。棒を刺すタイミングは牛乳を浸したあとに刺すと、スムーズで凍った時にも抜けにくくなるのでは…と思います。

どれくらい凍らせればいいでしょうか。

だいたい一晩冷凍庫に入れてます。オヤツに普通のカステラをいただいたあと仕込んで、翌日のオヤツにしています。

投稿を見たTwitterユーザーからは「ブランデーをかけても美味しそう」という声も。

また、佐藤さんはまだ試していないが「コーヒー牛乳やいちごミルクもよさそう」とのこと。カステラと相性のよさそうなドリンク類を探してみるのも楽しそうだ。

記事中の画像付きツイートは許諾を得て使用しています。

コメント

トゥギャッチ @togech_jp 2019年7月1日
これは今夏自分の中で流行るな…
山中島の冒険者 @Mattun_ 12日前
卵と牛乳液にしようや。、