4

地盤調査を専門とする企業の公式アカウント、ジオック技研(@geocgiken)さんが紹介した、ズボラパスタ弁当の作り方がTwitterで話題になっている。

鍋もコンロも使わずに、ラクラクおいしいお昼ご飯!

さっそく作り方を見ていこう。

材料は一人分(100g)のパスタ、ひたひたの水(260〜300ml)、塩とオリーブオイル。以上!
朝準備した乾燥パスタが、お昼頃にはこのように戻っている

ゆで時間7分のパスタがレンチン4分でもちもちに!
軽くほぐして、お好みのソースとあえて召し上がれ

密閉容器に乾燥パスタとひたひたの水を入れ、塩少々、オリーブオイルをひとたらし。4〜5時間後に水を捨てずに電子レンジで4分チンすれば、パスタがもちもちにゆで上がるという。お好みのソースをからめて完成だ。

投稿を見たTwitterユーザーからは、「弁当バリエーション広がりました!」「やってみたけどもちもちでちゃんとパスタでした!」など、チャレンジしてみたという声がたくさん寄せられた。

忙しい朝にお弁当を作るのが大変だ、という方はぜひ試してみては。

記事中の画像付きツイートは許諾を得て使用しています。

コメント

トゥギャッチ @togech_jp 7日前
これならズボラな私でもできそう…!