1

登山が趣味だというはるれい(@harurei240)さんは東京都・奥多摩にある大岳山で、おかしな動きをする石を発見した。

足で石を動かそうとしても、必ず元の位置に戻ってしまう。まるで意思を持ってその場に留まろうとしているかのようだ。

投稿を見たTwitterユーザーからは「意思を持った石か」「野生のルンバか」といった反応が寄せられた。また、「上の部分がなくなってる人工物かな」と原因を考察する人も。

結局のところ、真相はわからないままのようだ。すでに撤去されている可能性もあるので、投稿者は「行かれるときは石目的ではなく登山メインで」と呼びかけている。

記事中の画像付きツイートは許諾を得て使用しています。

コメント

トゥギャッチ @togech_jp 2019年6月4日
石に根っこが生えてるのかな?どういうことなんだろう