カテゴリー機能は終了いたしました。まとめ作成時にはタグをご活用ください。
0

 手軽に作れておつまみにもピッタリなちくわきゅうり。ちくわの中に入れるきゅうりは1/4サイズなどにカットするのが一般的だが、みぃにゃ(@miinya_nya)さんがTwitterに投稿した高知のちくわきゅうりは一味違うと話題になっている。

 なんと輪切りのきゅうりが一本丸ごとちくわの中に入った大胆仕様になっている。全国的に見てもきゅうりをそのまま入れるのは高知だけのようである。というのも、高知には生地が薄く、穴が大きいちくわが売っているためだという。

 投稿をみたTwitterユーザーからは「凄まじいインパクト」「この方がキュウリ感あって好き」といった声が寄せられた。

 普通のちくわだと一本丸ごとのきゅうりは裂けてしまうことが多いという。もし穴の大きなちくわを見かけたら、高知版ちくわきゅうりをぜひ試してみてほしい。

※この記事のツイートはみぃにゃ(@miinya_nya)さんの許可を得て掲載しています。

コメント