0

 京都の鴨川はカップルが河川敷に等間隔で座ることで有名であるが、同じようにカモが川岸で等間隔に並んでいるのを発見した宮本 桂(@KE_mi)さんの投稿がTwitter上で話題になっている。

 護岸壁のブロックひとつひとつにカモが一羽ずつ収まっている。ブロックのそれぞれがカモ達のパーソナルスペースに見えてまるでカプセルホテルのようだ。写真以上にこのカプセルホテルは広範囲に及んでいたという。

 この投稿に対しTwitterユーザーからは、「キレイに収まってて可愛い!」や「 鴨による鴨川等間隔の法則ですね」といった声があがった。

宮本 桂(@KE_mi)さんは野鳥写真家として様々な鳥の写真を撮影しているので気になる方はチェックしてみてほしい。

 

※この記事のツイートは宮本 桂(@KE_mi)さんの許可をいただいて掲載しました。

 

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?