0

 ある日、トラック整備士の 🌺溶接ギャル粉すけ 🌺(@KONA_neruneru)さんはいすゞ自動車株式会社の箱が置かれているのを発見した。 何か部品を発注したのだろうかと思考を巡らせ、箱の表示をよく見てみるとあることに気がついた。

 箱の側面には"Tissue"と表記されている。そう、これは部品が入っている箱ではなくティッシュの箱だったのである。

大きさはまちまちだが普段はこのように部品が届けられており、あのデザインは誰でも見間違えてしまうだろう。

 このティッシュ箱を見た人々は「めちゃくちゃ欲しい」「あまりにも純正品」とそのデザインに惹かれる声が上がっている。ちなみにこちらのパッケージは部品課専用の販促物だそうで、営業マンはトラックの写真がついているという。

 入手方法は不明だが、いすゞ自動車の純正品ティッシュ箱と出会える日が来るかもしれない。

※この記事のツイートは 🌺溶接ギャル粉すけ 🌺(@KONA_neruneru)さんの許可をいただいて掲載しました。

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?