2018年8月1日

3Dプリンタで「スマホでゲームする時用グリップ」を作成してみた

市販されているものをあえて手作りするのがいい……
0

 スマホを横向きにして操作するゲームをプレイする際、スマホをどう持つか悩んでしまうことがある。Twitterでは、そんな悩みを解消する「グリップ」を自作してしまう人が現れた。

 CADなどのソフトでデータを作成し、3Dプリンターで出力して作成したそう。握りやすさや通気性、強度のバランスをとったり、電源スイッチの操作や指紋認証機能を使えるようにしたりと、何度か改良を重ねている。

 その過程は作成者の量産型ボンクラーズ総長(@compon)さん自らTogetterにまとめているので、興味のある人はチェックしてみてほしい。

 スマホゲーをする際のグリップは「グリップ」「コントローラー」といった名称で市販されている。ゲームをプレイする際のスマホの持ち方に悩んでいるが、自作するのはちょっと…という人は購入を検討してみてはどうだろうか。

※この記事のツイートは量産型ボンクラーズ総長(@compon)さんの許可を得て掲載しました