カテゴリー機能は終了いたしました。まとめ作成時にはタグをご活用ください。
0

 海の波を表した「青海波(せいがいは)」柄のハンカチの模様を見て子供が言った言葉が新しすぎる!と話題になった。

 「青海波」は和服にも使われる伝統的な柄で、名称は神楽に由来するものだとされている。いにしえから伝わる柄を見た21世紀の子供の感性と発想力には舌を巻いてしまう。

 Twitterユーザーからは「そう言われたらそうとしか見えない」「頭が柔らかすぎる」との声が。大量の波模様から「通信速度すごそう」「絶対に繋がる」とさらに想像を膨らませる人も。

 「青海波」の模様には波が無限の広がりを現すことから「幸せがいつまでも続くように」という願いが込められているという。「Wi-Fi」も"無限の広がり"という意味では同様。優れたデザインはいつの時代でも通用することを実感させられる。

※この記事のツイートはゴンK(@frstonj)さんの許可をいただいて掲載しました。

コメント