2017年6月19日

知ってた? 四畳半の和室が「切腹の間」になってしまう畳の敷き方がある

あなたの部屋は大丈夫?
0

 和室の畳の敷き方を気にしたことはあるだろうか? 実は、祝い事があったときや縁起が悪いときなど、状況によって敷き方を変える習わしがあるそうだ。

 現在Twitter上では、四畳半の部屋の畳の敷き方が話題になっている。

 四畳半の和室でできる、2通りの畳の敷き方を表した図。新居の畳を、左側に描かれた敷き方から右の敷き方に変更できないか確認したところ、右側のものは「切腹の間の敷き方」と教えられたという。

 これに対してTwitterユーザーからは、「住宅業界では切腹の間は常識」「右側は、不祝儀敷きという不幸があった際の敷き方」などの反応があったほか、「『ドラゴンクエストX』の畳は、同様の理由でユーザーからクレームが入り、修正された」との情報も。

 自宅に和室がある人は、畳の敷き方をあらためて確認してみよう。