0

 「レジャーホテル」や「ブティックホテル」とも呼ばれるラブホテル。大人な雰囲気を感じさせるものや一風変わったものなど、その名前はさまざまだ。

 現在Twitter上では、ある場所で発見されたユニークすぎるラブホテルの名前が注目されている。

 その名は、なんと「ホテル暴れ狸の鬼袋」。カップルたちは、このホテル名を見てどう思うのだろうか…。

 ホテルのスタッフに確認したところ、名付け親は漫才コンビ「南海キャンディーズ」の山里亮太さん。同ホテルを経営する企業の代表がバラエティ番組に出演した際、山里さんが大喜利的に考えたホテルの名前を気に入り、そのまま採用したのだそう。

 看板には「旧 ホテル英国館」とあるが、それは2つ前の名前。その後、「abex(アベックス)」に変わり、2015年5月頃に「ホテル暴れ狸の鬼袋」としてリニューアルオープンしたという。

 Twitterユーザーからは「大胆すぎるイメチェン」「利用したことがある」という声のほか、たぬきのアレの大きさを想像する人も現れた。

 同グループでは、「STAND UP」や「やんちゃな子猫」とユニークなホテル名が多いが、あなたも変わった名前のホテルを見たことはないだろうか。どんなホテルがあるのか探ってみるのもおもしろそうだ。

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?