カテゴリー機能は終了いたしました。まとめ作成時にはタグをご活用ください。
0

 手や指、顔の表情などを使ってコミュニケーションする手話。「あいうえお…」といった50音だけでなく、名詞や動詞など単語を表す表現もあるそうだ。

 現在Twitter上では、ある地名を示す手話の表現が注目されている。

 千葉県の広報パンフレットに載っている手話の例。浦安市を表す手話は「両手の人差し指で頭の上に円を描く」ものだという。

 浦安市には東京ディズニーリゾートがあるが、この手の動きは、あのキャラクターを表している…?

 Twitterユーザーからは、「すごい! あのお方」と某キャラクターの影響力に驚く声のほか、「そのキャラクター名は、どんな手話で表現する?」という反応も。

 手話を使っているというユーザーから、ディズニーランドやそのキャラクターと表現が同じという報告が寄せられた。さらに「手話には同手話異義語がいくつか存在し、手話と同時に動かす口の形や文字数で見分けをつける」という指摘も上がっている。浦安市に関しては、別の表現もあるそうだ。

 普段手話に触れていない人はひとつ勉強になったのではないだろうか。

コメント