1

 郵便受けによく入っているチラシや広告。すぐさまゴミ箱に捨てる人も多いだろう。

 現在Twitter上では、そんな広告の1つである、“マグネット型”広告の再利用方法が話題になっている。

 まず、マグネットをぬるま湯に付けて広告を剥がす。

 剥がしたら、マグネットの上に使い所のなかったステッカーを貼っていく。

 最後に、ステッカーの形に合わせてマグネットを切れば、かっこいいステッカーマグネットの完成だ…!

 ステッカーは一度貼って剥がすと粘着力が弱まったりしわになったりするが、こうしてマグネットにしてしまえば、その心配はなくなる。目からウロコのアイディアだ。

 これに対して、「捨てずに取っておけばよかった」「広告の上から紙を貼ろうかと思ったが、ぬるま湯で剥がせるのか」「うちにもたまってるので剥がして使おう」など、このアイディアに感心するTwitterユーザーからの声が寄せられた。

 不要なものも、再利用で素敵なグッズになる。家にマグネット広告があるという人は、試してみてはいかがだろうか?

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?