2017年1月12日

きっとあなたも誤解している!? 「リーゼント」の意外な定義とは?

あの部分は無関係!
1

 インパクトのある髪形と言われて、リーゼントが思い浮かぶ人は少なくないだろう。

 現在Twitter上では、リーゼントにまつわる意外な事実が話題となっている。

 投稿者は、リーゼントとは髪が頭の前に張り出している部分を指すのだと思っていたそう。しかしそれは誤解で、正しくは、サイドの髪を後ろに流し、後頭部でぴったりとくっつけるスタイルとのこと。

 リーゼントの例として描かれた『ジョジョの奇妙な冒険』第4部の主人公・東方仗助のイラストには、膨らんだ前髪を指して「このハンバーグみたいな変な部分は関係ない」と書かれている。

 Twitterユーザーからは、「知らなかった」「自分も勘違いしていた」「ハンバーグがサイドメニューだと」など驚きの声が多数上がっている。また、同様の勘違いをしやすい例として、フィギュアスケートの技・イナバウアーを想起するユーザーも。ちなみに、ハンバーグのような膨らんだ前髪は、ポンパドールというスタイルだ。

 不良やヤンキーのイメージが強いリーゼントだが、ポンパドールがないタイプなら挑戦しやすいかも!?