1

 毎年「ポッキー&プリッツの日」として盛り上がる11月11日。実は、日付をベースギターの4本弦に見立てた「ベースの日」の日でもあるのをご存じだろうか? バンド「東京事変」の元メンバーとしても知られる、ベーシストの亀田誠治さんが発案し、2014年から登録されている記念日だ。

 そんな「ベースの日」を祝うために、とんでもない作品を作り上げた猛者がTwitter上に現れた!

 ポッキーやプリッツを1本1本丁寧に並べて、ベースのボディがデコレーションされている!

 制作者のさつきさん(@bassist_0605)によれば、材料を買い足したり休憩したりしつつ、約3時間で作り上げたものとのこと。「ベースの日」と「ポッキー&プリッツの日」という2つの記念日がコラボレーションした素晴らしい作品だ!

 この力作に対し、ベース専門誌『BASS MAGAZINE(ベース・マガジン)』の編集長・近藤隆久さんも「まさかのコラボ感!!」と称賛の声を送っている。そのほかのユーザーからは多数の驚きの声とともに、「弾いてみたいけど、おなかが空いたら食べてしまいそう」「すごいけどすぐ溶けそう」といった反応も。

 食べてしまうのがもったいない出来だが、食べきるのもなかなか大変そうだ…!

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?