2016年11月5日

加工の手間いらず! 自撮りアプリで撮影した札幌駅の写真が完全にアニメのワンシーン

どこからどう見ても2次元だ…。
0

 最近は実在する場所を舞台にしたアニメ作品が多く登場し、自治体が町おこしに“聖地巡礼”を活用することも珍しくない。

 そんななか、あるTwitterユーザーが札幌駅を撮影したところ、意図せずアニメのような仕上がりになったと話題になっている。

 こちらは、外壁に取り付けられている「星の大時計」が特徴的なJR札幌駅の写真。

 アニメのワンシーンと言われても信じてしまいそうな雰囲気があり、Twitter上でも「アニメじゃないの?」との声が多く集まっている。

 ちなみに、札幌駅は実際にアニメ『WORKING!!』に登場している。こちらは写真ではなく、正真正銘のアニメのワンシーンだ。

 投稿者によると、この写真は自撮り専用のカメラアプリ「B612」で撮影したとのこと。意図せず美肌になるフィルターがかったことで、偶然アニメのような仕上がりになったのかもしれない。

 以前にトゥギャッチでご紹介した「写真をアニメ背景っぽく加工する方法」よりも、ずっと手軽なこの遊び。アニメに登場する場所を通りかかった際は、試してみてはいかがだろうか?

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?