0

 現在Twitter上で、とある切り絵の動画が話題になっている。

 ドット絵のようなロボットとねこの切り絵を重ねると、そこに現れたのはなんと「ネコ型ロボット」のドラえもんの姿! 2枚の切り絵から、まったく別の絵柄が浮かび上がる不思議な作品だ。

 作者のYusuke Ochiaiさん(@taro_x)によると、この切り絵はレーザー加工機で切って制作しているそう。

 また、もとの絵柄がない2枚であれば、6種類ものイラストを出現させられるようだ。

 上記の動画では、のび太やしずかちゃんなど、さらに多くのドラえもんのキャラクターが続々と登場する。

 動画を見ているだけでも楽しいが、実際手にとって試したみたい…!

コメント

asakurah @asakurah 2016年4月11日
何年も前に「au one ラボ」(だったかな)ってサイトにこういうのがあったと思うけど…。今見たらサイトが終了してた