2

 2020年の東京五輪に向け、劇場やホールの改修・建て替え時期が重なり、コンサートや演劇を行う会場が不足してしまう「2016年問題」。その問題提起を行う記者会見で配られたというリストが反響を呼んでいる。

 会見で配られたリストには、改修や建て替えのほか、過去10年余りで閉鎖された劇場・ホールの一覧が載っている。こんなに多くの会場が閉鎖されていたとは…。

 また、「渋谷公会堂」「さいたまスーパーアリーナ」「横浜アリーナ」が改修工事に入るなど、2016年は6万席分使用できなくなる計算だ。

 首都圏のライブ会場不足により、地方遠征が増えるとも予測されている「2016年問題」。皆さんはどう考えるだろうか?

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?