0

 Twitterのダイレクトメッセージ(DM)といえば、相互フォローでしか行えないものであったが、このたびその仕様が変更されるとの発表があった。

 Twitter公式アカウントによれば、新機能は「ダイレクトメッセージを誰からでも受け取ることができる設定が選べるようになる」とのこと。この機能は各ユーザーに順次反映されていく予定。

 これに対しTwiiterユーザーからは、「相互フォローの意味がなくなってしまう」「Facebookのよう」「LINEみたい」というような声があがっている。

 しかしこの機能は無条件で適用されるものではなく、Twitter Media Japan公式アカウントによると「初期設定は今までどおり、フォローされている人からのみ受け取れる仕様になっており、アカウント設定から機能を有効にすることができる」とのこと。また望まない相手はブロックしてしまえば、メッセージを止めることもできるそうだ。

 デフォルトの設定はオフなため、突然見知らぬ人からのメッセージを受信してしまうことはないので、とりあえず一安心であろう。

 さて、コミュニケーションがより活発に盛り上がりそうなこの新機能、どのような使い方をされるのだろうか。

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?