2015年4月9日

僕と契約して、受講生になってよ(?) 東海大で人気アニメ「まどマギ」を考察する講義が始まったぞ!

円環の理に導かれる学生も…?
1

 東海大学で今学期より、人気アニメ「魔法少女まどか☆マギカ」をテーマにした新しい講義が誕生したようだ。

 文学部にて開講されるその授業科目名は「知のフロンティア」。アニメの各話を視聴することが予習内容として指示されている。

 話題性あふれる授業に対し、受講を希望する生徒が殺到。より広い教室に変更されるほどの盛況っぷりのようだ。

 もちろん、ただアニメを視聴するだけではなく、毎回提出するレポートは12,000~15,000字ほどを書かなければならなかったり、採点基準が細かく決められた筆記試験も行われたりするそうで、生半可な気持ちで受けると単位を落としてしまう場合も…。

 最終回を迎えるまでに相当な困難が待ち受けていそうなこちらの講義。無事に単位を取得したあかつきには、魔法よりももっと役に立つ「文章力」が身についているに違いない。