0

 ロングセラーの名作絵本「100万回生きたねこ」にそっくりなねこが目撃され、話題になっている。

 確かに毛並みといい顔つきといい、絵本のねこと瓜二つである。

 こちらが実際の絵本のねこ。驚くことに顔の模様やしっぽの長さも同じのようだ。

 ちなみに現在、発行元の講談社では電子書籍版発売記念として、4月19日まで公式サイトにて「『100万回生きたねこ』にまつわるエピソードをツイートしよう!」および「我が家の『100万回生きたねこ』猫写真大募集!」というキャンペーンを実施中。

 もし気になる方がいたら、ぜひ公式サイトをチェックしてみよう。

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?