0

 2003年にソニーより発売された「SIREN(サイレン)」というPS2ゲームを覚えているだろうか。「屍人」と化した村人が襲ってくるトラウマ必死のホラーゲームだが、そのプレイ画面を思わず連想させてしまう光景が注目を集めている。

 投稿者によると故郷の友人のおばあちゃんが、ストリートビューにて非常にSIRENっぽい姿で確認されたので、その旨をメールで知らせたという。

 ちなみに実際のプレイ画面はこちらである。なんとなく雰囲気は伝わっただろうか。

 これを見た人たちの手により、新たに加工をくわえられてますます本物っぽくなってしまったのが、こちらの二枚である。

 なお「SIREN」のコマーシャルは放送当時、あまりに怖すぎることから放送中止になったことでも知られている。以下に紹介しておくが、怖いものが苦手な人はクリックを控えることをオススメする。

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?