0

 駅前に餃子の像を設置するほど、餃子への思い入れが強い栃木県宇都宮市。そんな宇都宮市の工事現場で見つけたという餃子のオブジェの画像がTwitter上で話題になっている。

 工事で使用されるライトに、大きな餃子が乗っているというもの。餃子へのアツい思いは伝わってくるけど…それって置く必要あるのかな?

 違和感は強烈だが、焼き色がしっかりついていて、おいしそう。

 しかし、餃子が上に工事現場にあると思わず、三日月のついたライトと間違えていたという人も。

 いくら宇都宮市民とはいえ、工事現場で餃子を見ることになるとは思わなかったのかもしれない。

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?