2014年12月20日

霧ヶ峰のエアコンが暖め続けていたのは「代打の神様」だった?

もしかしてタイガースファン?
0

 一段と寒くなり、暖房器具が手放せなくなってきたころ、こんなツイートが話題になっている。

 投稿者の自宅にあるエアコン。画像から察するに、三菱電機のルームエアコン「霧ヶ峰HMシリーズ・新人感ムーブアイ搭載」シリーズだと思われる。同機種は温度を検知し、人のいる場所だけを効率的に暖める機能を搭載している。

 そのエアコンが暖めていたのは、壁にかけられている「代打の神様」こと元阪神タイガースの桧山進次郎選手のカレンダー。ちなみに同機種は、顔認識機能を搭載しているわけではない。

 投稿者をはじめ、その家族と思われるユーザーも上記のように投稿している。

 はたしてなぜこのエアコンは桧山選手を暖めていたのか。もしかして、このエアコンは熱烈なタイガースファンなのかも…。