2014年9月19日

TwitPicがサービス終了6日前に緊急回避! 買収でサービス存続へ

買収した企業などは公表されていない。
4

 9月25日に終了することが発表されていたTwitterの画像共有サイト「TwitPic」だが、直前になり、存続することが公式アカウントにて発表された。

 上記を翻訳すると、「我々は買収され、TwitPicは存続できることになりました。このことが発表できて幸せです! 詳細は、公表できるようになった段階でまた発表します」。

 同サービスは、米Twitter社から「商標を放棄するように」と通達を受け、Twitter社と法的に争うことが難しいと判断し、サービスの終了を決定していた。

 突然の発表をうけて、画像のバックアップするなど、Twitterユーザーに大きな混乱を巻き起こしたが、とりあえずはその必要もないようす。

 買収した企業などは発表されていないが、同サービスを使っていたユーザーにとっては朗報になっただろう。