0

 みなさんは3D映画を観たことがあるだろうか? スクリーンから飛び出すような映像に驚かれた人も多いだろう。

 そんな3Dを超える体験型映画システム「4DX」が4月25日、「シネマサンシャイン平和島」にやってくる。東京初上陸となる「4DX」を、一般公開に先駆けてさっそくレポートしよう。

 「4DX」システムには主に以下のような9つの効果がある。

IMG_0064

 映画のなかの動きに合わせて座席が揺れたり、ミストが飛んできたりする。

IMG_0020

 座席は4席1セットで稼働し、計128席。通常の劇場よりもスペースが広くゆったりと座ることができる。

 シートの背面に2つの穴があり、ここから4D効果「エアー」が噴射されるのだ。

IMG_0021

 足元はフットレスト付きだ。座席の土台が可動式になっており、前後左右だけでなく上下にも動く。

180IMG_0010

 ドリンクホルダー部分には、ミストのオン・オフボタンがある。霧吹き程度の水が飛んでくるので、化粧崩れなどを気にする女性はオフにしたほうがよいかもしれない。

IMG_0023

 座席の前には2つの穴が…。ここからミストや香りが出てくる仕組みだ。最前列以外は、前の座席の背面に装置が搭載されている。

IMG_0047

 今回は約10分間のお試し体験だが、実際にどのくらい揺れるのか? 炭酸飲料と万歩計を使って調べてみた。

 

果たして結果は…。

 

IMG_0060

 揺れの回数は34!

 

 では、炭酸の具合はどうだろう…。

[vine id="MnIjt13gdKT"]

 爆発しなかった…

 作品によって効果の表れ方は変わってくると思われるが、風や浮遊感の演出で臨場感がアップし、まさに映画を体感している感覚。特撮映画やホラー映画、ディズニー作品との相性がよさそうだ。

 「4DX」作品の鑑賞料金は通常料金プラス1,000円。ちょっとお高く感じるかもしれないが、アトラクションに2時間乗り放題と考えれば、なかなかお得なのではないだろうか?

 東京近郊にお住まいの人は「シネマサンシャイン平和島」で、映画の最新技術を体感してみてはいかがだろう。

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?