2

 上記の看板を撮影した画像がTwitter上で話題になっている。

 「ドレミ」という店名なのだが、楽譜が「ソラシ」に見えてしまうというもの。

 このツイートに音楽に詳しい人からの反応がたくさん集まった。

 よく見ればト音記号の隣に♯がついているので、ちゃんとドレミになっているという。

 音楽に詳しい人には、どの楽器の楽譜なのかまで予想がつくようだ。

 あなたも分かる人にしか分からない看板を見つけたら、Twitter上に投稿してみては?

コメント

ぉざせぃ @hijirhy 2013年12月18日
移動ド法の読み方という解釈と移調楽器の記譜法という解釈だけど、まぁ前者のほうが妥当だろうな。