カテゴリー機能は終了いたしました。まとめ作成時にはタグをご活用ください。
5

nbb

こんにちは。バズ研究家のセブ山です。

みなさんは、「バズる」という言葉をご存知でしょうか?

「バズる」とは、インターネット上で情報がたくさん拡散されることを指す造語。

みんなにとって有益な情報や、衝撃的なスクープなどは「バズりやすい」とされています。

 

tg_20130718_17_01

しかし、有益な情報の中にも全然バズっていないケースもあります。

バズ研究家の私としては、この連載で「なんでバズってないの?」という部分にスポットを当てて、深く掘り下げていきたいと思います。

深く掘り下げ、バズの仕組みを解明して一発当て、大金持ちになってやろうと思います。

 

tg_20130718_17_02

そんな私が今回おじゃましているのは、「ザ・リッツカールトン カフェ&デリ」。

あの高級ホテル「ザ・リッツカールトン東京」が運営しているカフェスペースです。

六本木・東京ミッドタウンのショッピングエリアに面した場所にあり、淹れ立てのおいしいコーヒーやシェフ自慢の焼きたてベーカリーなどが味わえるお店。

心地よいオープンテラス席が人気です。

 

tg_20130718_17_03

リッツカールトン自体は、東京ミッドタウンの高層階にあるのですが、こちらのお店は1階にあり、ホテルの宿泊客以外でも利用することができます。

とはいえ、私のような貧乏人にはなかなか敷居が高いのですが…。

 

tg_20130718_17_04

そんな「リッツカールトン カフェ&デリ」でご紹介したいのが、こちらのシューバニラ(500円)です。

「デカ盛り」と呼ばれるようなビッグサイズのメニューは大衆的なお店に多く、高級店ではあまり見かけないイメージ。

しかし、なんとリッツカールトンにも存在したのです!

その大きさは、普通サイズのシュークリームの約3倍!

しかも500円と、意外にお手頃な価格なのです。(リッツカールトンなのに!)

これだけの情報でも、すでにバズっていてもおかしくないのに、なぜバズっていないのでしょうか?

 

tg_20130718_17_05

セブ山「お皿の上にのっていると、いまいち大きさが伝わりづらいので、ちょっと行儀悪いですが手に取ってみました! どうですか? 大きさがわかりますか? おそらく、これはF カップのおっぱいくらいの大きさだと思います。僕は童貞なのでおっぱいを揉んだことはありませんが、たぶんF カップのおっぱいくらいの大きさのはずです」

 

tg_20130718_17_06

セブ山「では、Fカップのおっぱい(くらいの大きさのシュークリーム)にかぶりついてみましょう! でも、いくら巨大だからといっても、それだけでは顧客や童貞は満足しません。肝心なのは中身! もしかしたら“めちゃくちゃマズいから”バズっていないのかもしれません! 童貞だって“とんでもない地雷女だった!”となれば、すぐに逃げ出します。実際に食べて、検証してみます!」(ガブリッ)

 

tg_20130718_17_07

セブ山「うほー! めちゃくちゃうまい! バターの風味を強く感じるデニッシュ生地は、パリパリサクサクで食感最高!」

 

tg_20130718_17_08

セブ山「しかも、見てよ! 濃厚なクリームがこれでもかとたっぷり入っていて贅沢の極みじゃー! これが500円で食べられるってすごい! これは、まさにスイーツ界のパリス・ヒルトンや~! わしゃパパラッチか~い!」

 

tg_20130718_17_09

セブ山「う~ん、でも、こんなにおいしくて量もある上、値段も安いならコストパフォーマンスは最高なのに、なんでバズってないの? しかも、ザ・リッツカールトンだから、お店の雰囲気もサービスも極上なのにどうして…?」

 

tg_20130718_17_10

セブ山「あっ!! そうか、リッツカールトンだからだ!」

 

 

【バズってない理由】

ザ・リッツカールトンという名前を聞いただけで「どうせ高いんでしょ?」と尻込みしてしまうから!

 

僕だけでなく、ほとんどの方がリッツカールトンという名前を聞いて思い浮かべるのが「高そう」というイメージではないでしょうか。

コーヒー1杯だけでも1000円以上するのでは?(実際は、カフェメニューは400円前後)ケーキまで食べたらいったいいくらになるのか怖い…という思い込みが先行してしまい、非常にコストパフォーマンスの高い商品なのに、一部の人しか知らないという状態を作ってしまっていたのだと推測しました。

ブランドイメージに惑わされずに、勇気を持って入店すると、とてもおいしくて大きなシュークリームがお手頃な価格で味わえます。

あなたもコスパ最強の巨大シュークリームを堪能してみてはいかがでしょうか?

 

 追加

セブ山「はあ~うまかった。これで俺も今度から“リッツカールトン? ああ、行ったことあるよ。なかなかいいよね”って言える~! リッツカールトン童貞を卒業したのを自慢できる~!」

 

tg_20130718_17_11ザ・リッツカールトン カフェ&デリ

東京都港区赤坂9-7-1 東京ミッドタウン ザ・リッツカールトン東京1F

営業時間8:00~22:00(イートイン 10:00~20:00)

 

 

 

あなたも「なんでコレ、バズってないの!?」なんてものがあったら、下のメールフォームより投稿してください!!

私、セブ山がその理由を調べに行くかもしれません。

[contact-form-7 id="217" title="コンタクトフォーム 1"]

コメント

加藤 亮 @katokato 2013年7月18日
セブ山さんが「バズ研究家」という胡散臭い肩書を名乗りだしました。