2021年12月30日

2021年、こんな話題がありました!トゥギャッチ編集部が選ぶナイス記事10選

2021年、お楽しみいただけたでしょうか
0

トゥギャッチ編集部です。2021年、みなさんにとってどんな一年でしたか。まだまだ大変な生活は続きますが、そんな中でも、少しはクスッと笑えた出来事があったのではないでしょうか。

2021年に公開した記事の中から、ページビューだけでなく、2021年の出来事に関わるもの、強く印象に残ってるものなどを10本選んでご紹介します。みなさんの気になった記事もコメント欄で教えてくださいね!

今回は編集部のこちらの3人でお送りします

1本目

女児の気持ちになって「サン宝石で豪遊して買ったものを見せ合う会」を開催したら楽しかった

真剣(と書いてマジと読む)で選んでたくさん買ったので楽しかったですね。サン宝石さんもいろいろありましたが経営者が変わってまだまだ維持されるので本当によかったです。

2本目 

【的中連発】20年前のビデオテープに写っている予言者が、2021年に起きる出来事を言い当てていた…

これはくだらなすぎましたね(褒めてる)。

今やこの手のノリのテレビ番組もめっきり見なくなりましたからね。懐かしい気持ちになりました

3本目

「ウマ娘」「ミリシタ」で遊びながらエアロバイクを漕いだら体重10kg減を達成!プレイ環境と成功のコツを聞いた
 

この頃、テレワークで運動不足の人が増えているという話があったので、こういう合理的な体の動かし方はいいなーと思いました(でも動いてない)。

私もこうやってダイエットしたいですね。

4本目

官能小説で見た「パンティの中はお祭り騒ぎ」の一言にうつから救われ、やがて作家になった男の話 

文字だけ見たら本当にばかばかしい感じがあるのですが、詳しく事情を聞けばこの話だけで小説一本できるんじゃないかってくらい素敵なお話でした。山塚さんの小説もパッションに溢れてるのでぜひ読んでみてほしいです。

5本目

【母の日】帰省ができないご時世なので「おふくろの味」を食品サンプルにしてみた

たかやさん「サンプル作り初挑戦」って言っていたのでクオリティは二の次くらいの気持ちでいたのですが、届いたサンプルの完成度が高すぎて編集部がどよめきました。

「お母さん、息子が実家に帰ってくると大量におかず作りがちの法則」が発動して、いろんなおかずのサンプルが出来上がってましたね…。

次ページ:ナイス記事、残り5本は

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?