6日前

獲れたてのソデイカには指で文字が書ける!?漁師さんが公開した面白びっくりな動画について専門家に詳しく聞いてみた

文字の浮かび方がデジタルデバイスっぽい
0

「ソデイカ」というイカをご存じだろうか。観音イカとも呼ばれることがある大きめのイカだ。

漁師のたっきぃ(@LXHv61dH43nmqrT)さんがTwitterに投稿した、ソデイカの驚くべき特徴を収めた動画が話題になっている。なんと、「獲れたてのソデイカの胴体には指で文字が書ける」というのだ。

指でなぞった跡にくっきり浮かび上がる文字

ソデイカの白い表皮に指を当てると・・・

指の周りがじんわりと赤くなった。

指を離すと、指が通った後に沿ってくっきりと「ソ」の字が浮かび上がった!

そのまま「ソデイカ」と書かれてしまったソデイカ

動画を見たTwitterユーザーからは「すごーい!知らなかった」「文字の表れ方が凄くデジタルデバイスっぽい」といった感嘆の声が寄せられている。

トゥギャッチ編集部では、たっきぃさんに動画を撮影した経緯について詳しく聞いてみた。

重さを確認する時に文字が書けることを発見

ソデイカに文字を書けることを最初に知ったのはいつでしたか?

4年前です。漁師の仕事をやっていて初めてソデイカが獲れたとき、「何だこのデッカいイカは!?」と驚きました。

どれぐらい重いのかを確認しようとしたときに、触ったところに赤い線ができたのを見て「イカの胴体に文字が書ける」とわかりました。

このソデイカはどこの海で獲れたものでしょうか?

富山湾の沖で獲れました。

文字を書いたソデイカは、このあと出荷されたのでしょうか?

品質には問題ありませんので、出荷しました。

残る疑問「書いた文字は消えるのか?」

この文字はいずれ消えるのでしょうか? それとも残るのでしょうか?

書いた文字は消そうと思えば消せます。

元々ソデイカは「アカイカ」とも呼ばれています。なので、出荷されているソデイカは全部赤いと思いますね。

ソデイカが市場に並んでいる様子(出典:写真AC)

白かったのは締め方によって色素が抜けているだけなので、全体に文字や絵を書けば元通りの赤色になります。

イカに書いた文字の赤色を消すというよりは、文字を書いた後に表皮の全体を赤くすることで、結果的に赤の文字が見えなくなるようにするようだ。

詳しい仕組みを知りたい!

イカが威嚇や擬態をするときに体の色を変えることは知っていたが、それにしたって指で触れたところだけピンポイントで色が浮かび上がるなんて、どんな仕組みなのだろうか。

どうしても気になったので、イカやタコを専門に研究している琉球大学池田研究室池田 譲教授に疑問をぶつけてみた。

次ページ:ソデイカの体に文字を書ける仕組みを解説

記事中の画像付きツイートは許諾を得て使用しています。

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?