2021年8月29日

【番外編】ライターたかやがあなたの「思い出料理」食品サンプルにします③【みんなの思い出料理を紹介編】

応募いただいた中から11点を紹介します
1

 

⑥ミニミニお稲荷さん

投稿者:無限モンブラン食い機 さん

●エピソード●

私学で小学校の頃から高校を卒業するまでずっとお弁当だった私に、たまに母が作ってくれる特別メニューでした。上に乗ったふりかけやお新香が可愛くて大好きです。

可愛い~~~~~い!

お稲荷さんの中に入っている酢飯とトッピングの美味しさは異常

じんわりと滋味溢れる素敵なラインナップですね。どんな特別な日だったのかも気になります

お稲荷さん作って、公園で食べたくなりました

無限にお稲荷さん、食べたいですね…

 

⑦マカロン

投稿者:Rえむ さん

●エピソード●

中学のクリスマス会に持っていくために母が作ってくれた、トトロとまっくろくろすけのマカロンです。
葉っぱ型のクッキーとどんぐり型のチョコボール付。少人数の学年なのでほぼ全員に配ったのですが、その後も事あるごとにマカロンの話をしてもらえるくらいみんなから大好評でした!

可愛い~~~~~い~~~い~~~い~~!

またもやジブリきたーーーーー!

娘さんのコミュニケーションに華を咲かせるために張り切ったお母さんの気持ちを思うとグッときますね

「その後も事あるごとにマカロンの話をしてもらえた」って一文が良い。お母さんも作った甲斐がありますね!

ていうか売っていいレベルですよねこのマカロン

このお母さんにマカロンの作り方を教わりたい。樹脂粘土の次はマカロン職人目指します

 

⑧離乳食

投稿者:みさ さん

●エピソード●

はじめて息子に作った離乳食です……ただのおかゆです……

 

離乳食が送られてくるのは想定外でした。 たしかに、これほど「思い出料理」なのもない!

これを写真に撮っておくとは! 一生消せないですよ母としては!

シンプルなお粥に果てしない奥行きを感じるエピソードですね

わずかな量だけど、食べてくれるのがうれしいんですよねえ…(しみじみ)

「離乳食の食品サンプル」ってもしかしてまだ誰も作ったことないかもしれませんね。一生の記念になる…

 

⑨中華そば

投稿者:Rちゃん さん

●エピソード●

昔近所にあった中華そば屋さん。あっさりと美味しくて小さい頃から学生の頃までお世話になってました。
しかしお店のおかあさんが亡くなってしまい、中華そばを作っていたのはお父さんのほうでしたがおかあさんなしで店はできないと店を畳んでしまい、今はもう食べられません。
でもあれ以上に美味しい中華そばは食べた事なく、今でもたまに食べたくなる味なんです。

近所にある、一見平凡だけど美味しい町の中華料理屋さんのラーメン…絶対美味しいやつだ…

ああ本当に美味しそう! 玉子もTHEゆで卵という感じでノスタルジー!(かまぼこもさることながら、このタイプの玉子もあまり見なくなりましたよね)

こういうラーメン、最後に食べたのいつだっけ…

スープもシンプルな味っぽい。意外とマネできないんですよね

エピソードも胸が苦しくなる…。良い「思い出料理」です!

 

⑩オムレツ

投稿者:まごころ さん

●エピソード●

一人暮らしを始めたばかりの時に作ったオムレツです。あまり料理に慣れていない中、上手に焼けたのが嬉しくて、思わずケチャップで顔を描き、写真を撮って地元の友達にLINEをしちゃいました!

たしかに、一人暮らししてから初めて作る自炊ってオムレツかも!

私も最初に作ったのオムレツでした。そして料理を続けるうちにオムレツがかなり高難度の料理だって知るんですよね…(ゲームで最初の街にラスボスが見えてたみたいな)

人類のDNAに刻まれてんのかってぐらい、まずはオムレツ作るんですよね。不思議だ…

それにしても本当にきれいにできてますよね。すごい

 

⑪マグカップケーキ

投稿者:ヨシナカ さん

エピソード●

一人暮らしを始めたての頃、マグカップで作るケーキなるものを知り作ったのですが思ったより膨らんでえらいこっちゃになりました。(いっぱい食べたかったのでレシピより多い分量で作った) 

最高!!! クリーチャーにしか見えないケーキ生地…レンジと天井との距離感…写真の暗さ含めて、優勝です!

優勝だけど、優勝しすぎててサンプルにはできませんでした…!

失敗した作品も飛び出すのがこの企画の良いところだなとつくづく思う1枚です

この空気感を食品サンプルで再現するのは難しいかもしれません…。それほど芸術点の高い一枚でした

そう、もはや芸術です

 

 

まとめ

応募いただいたすべての「思い出料理」写真です
以上となります

「たかやの樹脂粘土の技術を向上させる」という名目で始めた今回の企画。しかし、添えられたエピソードがどれも想像以上に素晴らしくて素晴らしくて…。
読んでいる内に、その家の食卓にお邪魔した気分にもなれました。他人様の思い出って…良いものですね……。
こういう企画、またやりたいので、その際にはよければご協力くださると嬉しいです!(みんなでWeb記事版「家、ついて行ってイイですか?」を目指しましょう)

あらためて、ご応募くださった皆様、今回は本~~~当にありがとうございました!

(おわり)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?