2021年8月7日

【海外旅日記】中南米で行った紳士の家の台所が激シブ!淹れてくれたコーヒーが心もあたたまる美味しさ

こういう時のコーヒーは二度と出会えないくらいの美味しさ
1

今日の五箇野人 (ごかやじん)(@gokayajin)さんの海外旅日記は、中南米での出来事。街をブラブラしているうちに知り合った紳士が自宅に誘ってくれたので行ってみると、「激シブ」な台所にめぐりあった。

ドラム缶の上にガスコンロを置き、しかもずーっと弱火でつけっぱなし。コンロが古すぎてなかなかつかないので、長い外出と寝る時以外はこうしているというワイルドな使い方をしているようだ。

「(日本のコーヒーメーカーは)全部ボタンひとつ。それにはかなわないけど、気持ちは込めた」と言って淹れてくれたコーヒーは濃くて最高に美味しかったようだ。

五箇野人さんのブログには、この激シブな台所の実物写真がある。興味がある人はチェックしてみよう。

 

あわせて読みたい

記事中の画像付きツイートは許諾を得て使用しています。

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?