2021年7月23日

まさか空襲が来るとは…キャンプで肉を焼いていたらすごい速さで鳥に奪われた

空からの襲来は、目にも見えぬ速さでやってきた!
0

Twitterユーザーの特攻1番機(@overflowjapan)さんが投稿した、肉を焼いている動画が話題になっている。

投稿者の特攻1番機さんによると、その日、いつものようにキャンプを楽しんでいたという。メインであるステーキのお肉を焼いていて、もうそろそろ焼けそうだ...と思っていたその時、突然空から何者かがすごいスピードでこちらに近づいてきた! 

平和に肉を焼いていたのに…
一瞬で鳥に持ち逃げされた!

「何が起きた?」と思った瞬間には、すでに網の上の肉はなくなっていたという。

投稿を見たユーザーからは「そんな焼き頃を見計らってくるとは…」「とにかく早い! 」「手際の良さから初犯じゃないですね」などそのスピードに感心する声が集まった。中には「ある意味感動します」という声も。

トゥギャッチ編集部は特攻1番機さんに、鳥に肉を取られた時の様子について詳しい話を聞いてみた。

最初は「何が起きたかわからなかった」

この場所は初めて行った場所でしたか?また、鳥注意の看板はありましたか?

このキャンプ場は数回行ってます。「ネコ注意」「エサをあげないで」という注意書きは書いてありました。


過去にも動物に肉を取られた経験はありますか?

他に取られたことはないです。犬猫等は寄ってくる事はありますが、人がいると取りません。


鳥に肉を取られた時、一番最初に感じたことは何ですか?

肉を取られたときは、自分はカメラのアングルと違うので、コンロに向かって真正面なので何が起きたかすぐには理解できませんでした。

 

この後はどうしましたか?

5枚位入ってたパックの肉なので残りはありました。そのため、コンロを完全にテント内に入れて続けました。


今後、何か対策しようかと思いましたか?

今後の対策は、なかなか難しいです。今回使用してたテントはツールームタイプのテントで、タープを張らなくても前室があるので楽なのですが、タープを張るか、もっとテント内にコンロを入れるかですが、炭なのであまりよろしくはないですね。

美味しい食べ物だと察知して素早く奪っていく…自然に生きる鳥への対策はなかなか難しいようだ。

記事中の画像付きツイートは許諾を得て使用しています。

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?