2021年6月21日

「店長は緒方恵美様のために休みです」推し活優先で店を休む整体院の店長が語る「推しがいるメリット」とは

推し活は健康に効く!仕事のパフォーマンスも上がる!
0

推しの存在は明日を生きるエネルギー源

――「推しは推せる時に推せ!」というスローガンは、いつごろどんなきっかけで掲げたのでしょうか?

昨年2月下旬にエンタメ界でのコロナ自粛が始まり、参戦予定だった緒方恵美様のライブ(洋楽カバーライブ「M'sBAR」)が延期、中止となったことがきっかけです。

その後、緒方様は利益がほぼ出ないまたは赤字にも関わらず、エンタメの火を消さないためにライブを開催し続けてくださっています。でも、それもいつまで続けられるかは分からない。いつ、緒方様がアーティスト活動を辞めてしまうか分からない。であれば、一回一回のライブやイベントを全て見逃さず、脳裏にやきつけておこう!と思い、推し活を最優先にすることにしました。

――店長さんが、緒方恵美さんを推すようになったきっかけは?

2019年10月下旬に、緒方様がたまたま店の前を通りかかった際に暖簾の写真を撮ってツイートしてくださったことがありました。その時は『幽☆遊☆白書』の蔵馬役の声優さんということ以外、何も知りませんでした。これは何かの縁かな?と思い、年末のライブ『禊2019』に完全初見で参戦したら、見事に落ちました笑。それ以降は、ほぼ全てのライブ、舞台、イベント、コンサートでのゲスト歌唱に現地参戦、配信でも視聴しております。

緒方様の一番の魅力は『歌』、魂の『エールロック』です。ご本人が2010年以降に聴いてくれる人を励ます歌を歌って行こう!と決めたそうなのですが、緒方様の歌は『言霊のパワー』がとても強く、昨年から続くコロナ禍中で生きる人、逆境に身を置いている人たちに特に生きるエネルギーを与えてくれるものだと感じています。私も「Try Out, Go On!」の中の「生きててくれてサンキュ♪」に大変励まされました

――他のスタッフの方々も「推し優先」で休むそうですが、どんな効果や影響が出ていますか?

推しの存在は明日を生きるエネルギー源となります。特に、ライブで推しの歌声に触れたり、イベントで推しに会えたり、アニメやゲームの中の声で推しを感じることで、精神が非常に充実するのです。また明日からがんばろう!という仕事に対するポジティブな感情を得ることができるので、それが結果としてパフォーマンスアップ(当店で言うと、施術の満足度アップ、売上もアップ、ツイート投稿もより積極的に!)に繋がっていると思います。

あとは、これはあくまでも付随の効果ですが、推し優先の姿を見せることがオタクの皆様に広く支持されるきっかけにもなりました。一番最初は2019年9月の『店主、ドラクエウォークにハマってしまったため、本日は休業です』というホワイトボードを掲げたツイート(※)だったと思うのですが、「それなら仕方がないよねw」と予想外に支持していただきました笑。そこから現在まで事あるごとに早仕舞いしたり臨時休業していますが、オタクの皆さんなら誰もが持っている「推しへの純粋な想い」を体現する存在として当店を認めてくださっているのかな?と感じております。

(※)この時のツイートまとめはこちら。

さらに最近は、当店の営業スタイルを憧れを持って見てくださる同業者の方(埼玉・与野本町でマンガ好きな整体師として営業中の方)や、当店がきっかけで整体の業界に転職した方もいらっしゃっており、非常に恐縮するとともにうれしくも感じております。

さらに、整体ケアルラで用意されている整体コースにもかなりの特徴があるという。

次ページ:「ゲーマーコース」「漫画家コース」など整体コースが!?

記事中の画像付きツイートは許諾を得て使用しています。

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?